『悪魔に赦しを乞え』


by yakumoMkII
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

<   2014年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

つい先日の話なのですが
仕事が夜の10時30分位に終わったので
家に帰るため、電車に乗り込んだのだけど
まあまあ車内が混んでたんですよね

俺は電車でなんか窮屈そうに座席に座るってのがあんまり好きじゃないんで
例え疲れてたとしても、よっぽどガラガラでもない限り座ることはないのよね

まあどちらにせよ、座席も空いてなかったんで
優先席前のつり革に掴まって電車に揺られてたんすよ

そしたら、程なくして目の前の座席が空いたんだけど
前述の理由からと、混んでるときに優先席に座ったら
お年寄りとかに席を譲らなければいけないのが面倒くさいじゃないですか

俺は何げにそういったとこはキッチリしてるんすよw

そんで目の前で空いた優先席のシートの前で
ボーっとしていたら突然

「座ってもいいんですか?」って俺に聞く人がいたんで
声のする方を振り向いてみたら中々のお婆さんなんですよね

ちょっと待ってください!!
なんでお年寄りがお年寄り用の座に座るのに
わざわざ俺にお伺いを立てるのでしょうか?

「大丈夫ですよ」とニッコリとしながら答えたのですが
なんか釈然としないんすよねー

相当、疲れ果てているように見えたのかねー
そういや最近、体重も4kgほど減ってたからなー

まあ俺も、相応に年をとったという事なのかな
[PR]
by yakumoMkII | 2014-06-29 22:01 | 社員
なぜに安い賃金で私生活が崩壊するような長時間労働を強いる会社を
ブラック企業と呼ぶようになったのか皆さんはお解りでしょうか

ブラックといえば黒ですね、これは当たり前のことです
黒と言われて連想するものは色々とありますが
ここで指し示す黒というのは「闇」すなわち死後の世界のことです

つまりブラック企業というのは
死後の世界と直結している訳です
といっても勿論、悪い意味ではありません

こういった企業にて労働の時間を増やせば増やすほど
自分のカルマがとても良い方向へと向いていくのです
これには対価を望んではいけません

人間は自らの天命を全うしたその後
輪廻を経て、また人間へと転生致します

しかしカルマが悪い方向へと向かっていると
人間へと転生するまでに
膨大な時間がかかってしまいます

生前に徳を全く積んでいない場合は
虫や魚といった小動物ばかりに転生してしまい
中々人へ生まれ変わることができません

ならば徳を積み、すぐにでも人として転生するにはどうすればいいのか
これには善行を重ねる、もしくは自らを苦境に立たせて
魂を研磨することが大事なのです

そうなるとやはりブラックと呼ばれる企業に
身を置き続けるというのが重要になってきます

先生にお話を伺ったところ
自分は駆け出しすぎるのでまだ魂が企業へと定着していないそうです

先生を紹介してくれた上司の方でさえ
まだ輪廻の状態が雀か百舌といったところなので
まだまだ精進が足りないとボヤいてました

どれだけの期間を就業すれば輪廻の状態が上向くのか尋ねると
ただ年数を重ねるのではなく
常に企業に在り続けるという事が重要だそうです

出来るだけ休日というのはとらない方がいいとの事でした
どれだけ残業を重ねても休日をとってしまう事により
カルマが一気に下がってしまうそうです

それでも就業年数について強いて言うのならば
仏教にて重要視される「三宝」の「三」を重ねて
吉兆である奇数の最大数とされる「九」を加えた「15」
もしくは先ほどの「三」と成就を意味する「七」両方の乗数である「21」

この年数を超えた辺りから
ようやく人としての輪廻の準備が行われるそうです

なので今までの心構えを変えていかなければなりません
出来るだけ残業をして、休みを取らないで働けば
それだけカルマが高まっていき
すぐに人として転生できるだけでなく
恵まれた環境での再出発が待っているそうです

先生がそう仰られていますので間違いないです

先生にお会いできたおかげで今の自分の人生だけでなく
その後の人生についても光明が見えてきました

まずは15年を目指して働き続けたいと思っております
[PR]
by yakumoMkII | 2014-06-19 01:58 | 社員