『悪魔に赦しを乞え』


by yakumoMkII
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:近況報告( 9 )

ある狂人のいちにち

朝、目を覚ます。体が鉛のように重たい、いわゆる体調が悪いというやつだ
だが仕事に向かわなければならない、なぜならそれは責務だからだ

重い体を引きずるようにしてシャワールームへと向かい軽くシャワーを浴びる

寒気がする、どうやら広く一般的に言う風邪の症状に見舞われてしまったようだ

本来ならば職場に電話を入れ、「風邪ひいちまったんで休みます」
そう告げてバファリン飲むなり医者行くなりして家で養生するべきなのだが
俺の場合はそうもいかない

「風邪ひいたわーん」 「たわーん」 「たわーん」 「たわーん」 「わーん・・・・。」

心の叫びだけがむなしく響く

風呂場だから音の反響がすばらしい。あたかも輪唱のようだ

「死にたい」

そう呻くように呟いた言葉だけはシャワーの音にかき消された

時間が無い!!俺は急ぎドンキで買ったチャリに跨るとその脚を力強く漕ぎ始めた

「キャワーン!!」「キャワーン!!」「ドチュアーン!!」

その刹那、向かいの家で飼っている犬畜生共に吼えられる始末だ

なぜここは中華人民共和国ではないんだ!?

もしも御国がそうあれば、あいつらを喰らいつくしてくれようぞ!!

そんなことを思ったり車に轢かれそうになりながらキッカリ2分前に職場に到着した

遅くは無い、むしろ間に合ったことを称えよ

風邪をおして赤犬に吼えられてまでたどり着いたこの軌跡を称えよ

ここから俺は演者となる

もしも映画の配役として演じているのなら

オスカーをも狙えるほどの演技に魂を震わせるであろう

それほどまでに仕事のときの俺は違う。よく笑う

すごく笑う。とにかく笑う。いつも笑顔を絶やさない

「あはは。うふふ。」

「いらっしゃいませー」 「ありがとうございましたー」

「あははははははは」

「へらへらへらあへあへあへのぉほほのぉほ」

違う自分を演じきり疲れ果てたころには業務は終焉を迎えるだろう

「おつかれさまでしたー」

これが余力を振り絞った最後の演技だ

あとはもう虚無感と怒りしか残らない

怒り・・・?俺は何に対し怒っているのか・・・?

とにかくただもう辞めたい・・・・・・・。

辞めたい・・・?何を辞めたいのだろうか・・・?

人か?人であり続けることを辞めたいのか・・・?

それとも現状を打破したいが為の決意なのか・・・・・?

何だか色んなことが頭を駆け巡って

頭が「イーーーーーーッ」ってなる

頭がね「イーーーーーーーーッ」ってなるんだよう

あんたら、なったことある?

頭が「イーーーーーーーーッ」って

ははははは、今も「イーーーーーーーッ」ってなってるよう

気がついたら家の前だ

俺の帰巣本能は本当にすばらしい

ビュッフェという名の親から与えられた食事を済ますと

ここからが俺の本当の時間だ、ただただ電脳に明け暮れる

「電脳」

ああ、なんて素晴らしい響きなのだろう

機械の体が欲しい、そうすれば「電脳」は一生自分のもの

ああ、そういえばアンドロイドに憧れていたなあ

そろそろ眠らないと明日の仕事に差し支える

涙を流したくないから今日はもう体を休めよう

明日の朝も結局、目を覚ますのかなあ?


死を願うものは、それ以上に強く生を求める  ~八雲~
[PR]
by yakumoMkII | 2009-08-19 20:42 | 近況報告
お話の途中ですがふと思った事がございますので
中断して報告いたします

つーか、最近はなんだか忙しかったり忙しくなかったりとかで
ブログの更新を疎かにしてましてね

忙しくなかったときもあるんなら
そんときに更新しろと言われちゃー
それまでで御座いますが

なんだか体の風邪とか心の風邪とか色んな風邪を
ひいちゃったりとかなんとかね

そんなこんなで更新を怠ったなんて言やー
聞こえが悪いってんで率直に申し上げると
結局は面倒くさかったんだね

まあ旅行の話はまた今度ゆっくりと更新するとしまして
とりあえずマンガの話でもしましょうや

大丈夫、大丈夫。
まだ狂っちゃーいませんよ。まだね

さて、皆々様はどんなマンガを嗜好していらっしゃいますでしょうか?
男の渋さを前面に押し出したゴルゴ13とかでしょうか?
はたまた男のサクセスストーリー「課長 島耕作」とかでしょうか?
いまは「社長 島耕作」でしたっけ?

まあ30過ぎたオッサンがマンガ読むんだったら
こういったラインナップになるんでしょうかね

奇しくも難民のメンバーってのは
お耽美な上に人に少しでも良く思われたいって輩が多くてね
特に外資とテケレツなんざそれの極みでして

読むマンガがなんかもうクセーんすよ
変に小難しいような描写とかちょいとシュールな感じを
押し出したって言う感じ?

ボクはマンガを通じてアートを体感してるみたいな?

これだから音楽奏者は鼻持ちならんね

いいか!!マンガってのはな!!!娯楽なんだよ!!!

だからこそ解りやすい、かつ物語があるほうが
面白いに決まってるじゃねーか!!!

つーことで僕の大好きなマンガは

『FAIRY TAIL』

こいつです

これはすげー面白いですよ!!声を大にして皆に薦めたい!!

マガジンで連載中だし知らない人はいないかもしれませんが
一応説明しますと

このマンガは効果音で言ったら
「ガーーーーーッ!!」とか「ダーーーーーーーッ!!」
みたいな感じです
とにかく熱くなれます

まず世界観が本当に素晴らしい!!!

剣と魔法の世界ですぜ?
こいつは憧れるよなーーーーー!!!

さらにはギルドってのに所属して
色んな仕事を己の力で解決していくんですぜ?

こいつは小便チビりそうなほど興奮するわ!!

その世界においては俺は勿論

『魔法剣士!!』

やっぱこれでしょう!!

そんで得意魔法は『雷』!!

そのあつかう魔法の属性と疾風のような剣さばきから
『ライトニング・イーグル』との異名を持つ
そんなシチュエーションまで浮かんできますよ

そんな素晴らしき珠玉の名作を
外資とテケレツは「つまんね」ですって・・・・・
本当にこいつらってのはどこまでお耽美野郎なんすかね

ちなみにこいつらは、かの高名であり最高の名作である

「Get Backers」や「Samurai Deeper Kyo」

これらの作品にも難色を示しやがるほどの「うつけ」ですからね

特に「Get Backers」は最強に面白いですよ!!

「ジャスト1分だ!!悪夢(ゆめ)は見れたかよ?」

このセリフは生きてるうちに1度は絶対使っておきたいですね

ちなみに俺が好むマンガってのは
どうも下の世代の方が受け入れてくれるみたいで
バイトの同僚の高校生とか20ちょいの店長とかは

俺が「最強!!」っていうマンガを
共に「最強!!」って言ってくれるんですよね

音楽の趣味とかもバンドのメンバーよりも
高校生の同僚の方が合うんですよ

このことに関して最近
疑問符をつけることが多くなりましてね

よく考えたら人間って生き物は年を取れば
ある程度は成長するもんじゃあないですか
つーことは趣味なんかも年相応に変化していくって訳ですよね?

そういった人生の流れを加味していくと
外資やお耽美の今のマンガや音楽の好みってのは
至極当然のことなのではないだろうか?

そりゃあ外資やお耽美だって最初から
難しい楽曲を聴いてたわけではあるまい

外資なんてキッズパンク大好きっ子だったはずなのに
今や良く解らんオサレな洋楽を聴いてるし

お耽美だって今はスカしたことやってるけど
BUMP OF CHICKENとかぜってー大好きだったはず

つーか、バンプは俺が大好きだ
あいつらの歌詞の世界観は最高だ!!今聴いても泣けるね

そんな彼らが時代を経て外資とお耽美になり
そしてこの年になってもマンガを読んでるとか音楽をやってると言っても
世間にギリギリ言い訳が立ちそうなものを選んじゃってるんだろうね
つーか選ばされてるんだろうね

でも、その方程式に当てはめるなら
俺だってバンプやブルーハーツとかじゃなくて
ジャズやブルースを聴きながら
マンガだって「マスターキートン」なんかを
優雅に読んでいるはずなんだけどね。おかしいよね

そんな疑問がちらほら頭の中をよぎっていたのだが
つい先日、全てが解決しました

というのは、妹が良く当たると有名な占い師の元へ行き
家族のことを占ってもらったそうなんですよ

その占い師は俺の写真を見るなり

「あなたのお兄さんは精神年齢が17歳で止まっています!!」

といった衝撃の言葉を頂いたそうです

つまり僕は見た目は中年、中身は17歳という
名探偵コナンの逆バージョンみたいな感じらしいです

そりゃあ高校生とマンガや音楽の話が合うわな
だってタメなんだもん

原因が解ったからもう安心!!!

これから自分の思うとおりに振舞っても大丈夫!!

だって17歳だもんね

さーて、今度秋葉にでも行って
エクスカリバーでも買ってこようかな!!!

そんで剣に雷の魔法を乗せて斬撃する練習をしようっと!!


将来やりたい事

『魔法剣士』


そう履歴書に記入してももう恥ずかしくないよね!!!
[PR]
by yakumoMkII | 2008-08-20 20:42 | 近況報告
いやー!!最近は特に忙しいって訳じゃないんだけど
一度めんどくさくなるとあれね
ブログの更新ってのが全然疎かになりますね

つーか、たまーにでも更新しとかんと
死んだとか思われそうなんだよね
ただでさえ破滅願望が強そうなんて思われちゃってるからね

つーても何か書くことがあるかなー?なんて思うと
大したこたーないんだよね

あえて書くとしたらこの前買い物に行ったことくらいかな?

え?どこに行ったかって??

この俺が買い物に行ったっていやー想像がつくだろうが!!

あれだよ!!あれ!!

えーと・・・なんていうか・・・

新宿の先っていうか・・・渋谷に近いっていうか・・・

は・・は・・・原宿

・・・・・・どうせあれか!!

30過ぎたオッサンが原宿に買い物に行ったなんざ
ちゃんちゃらおかしすぎてヘソで茶が沸かせるってか!?

どうせ俺みたいなニートの引き篭もりゲーマーは
買い物といえば秋葉にお出かけってのがお似合いですか!?

そんで!!

・・・・・まあいいや、あんまタイムリーなネタは自粛しときます・・・・・

とりあえず原宿に買い物に行ったんすよ

ネ・・ネ・・ネックレス的なものが欲しくて・・・

流石に俺一人で原宿なんかに行ける訳もなく
難民の、延いては板橋のファッションリーダーである
タカシーノにご同行をお願いしました

タカシーノはここでも度々言ってるように
外資だしオサレだし原宿の色んなお店を知っているので
正に百万の兵が味方に付くかのような安心感があるんですよ

ただ・・ただ!!一つ難点がございまして

彼の好むファッションってのは確かにオサレではあるんですが
完全にゲイ丸出しなんですよね

最近はタグッツォもタカシーノと一緒に良く買い物をするんですが
タカシーノを盲信しているタグッツォの服装が
だんだんとゲイ化の一途を辿っているんですよ

このまえなんか

「うわー、ゲイのカップルが楽しそうにおしゃべりしてる・・・・
 気持ちわりー!!」

なんて思いながら遠目でそいつらを見ていたら
待ち合わせしていたタカシーノとタグッツォだったりとかね

現にこの俺にもピッチピチの革ジャンとか
胸の部分がやけにはだけたピンクを基調としたカットソーなんかを

「これなんかいいんじゃあない?」

みたいな感じで勧められたりとかね

まあ価値観の違いはあれど
オサレであることは認めているんで・・・はは・・・。

そんなタカシーノに

「あーた、ネックレスが欲しいんですって?
 ご予算はいかほど?」

なんて聞かれたので

「5千円くらい?」って答えたら

そ・・・そのときのタカシーノの目・・・・・・・
職探し中のニートでもみるかのように冷たい目・・・・残酷な目だ・・・・

「かわいそうだけど、あしたの朝にはハローワークにならぶ運命なのね」
ってかんじの!

いやー怖かったです・・・・オサレをなめてました・・・・。

その後は色んな店を周りましたが
よさげなネックレスはみつからず

タカシーノは純白のシャツとピンクのTシャツと
アーペーセーのシャツ
(ちなみに俺がこれをエーピーシーと発音した所
 
 「なんて!頭の悪い子でしょうッ!ガボッ
 あなたにはこのアーペーセーがエーピーシーに見えるの?ガボガボ」
 
 といった勢いで正されました)

俺はディーゼルのシャツを買って原宿を後にしました
[PR]
by yakumoMkII | 2008-06-12 00:58 | 近況報告

低所得者のぼやき

いやー、昨日
常に良いおべべ着込んでる奴と買い物に行ったのさ

ああいう奴らって何て言うの?富裕層っつーの?
まあよくわからんけどさあ

そいつについてって渋谷とか原宿とかいう
将来どんなに出世したとしてもホームレスの長なんて人間が
決して足を踏み入れちゃーならん場所に行っちまったんだよね

あいつらの感覚ってのは何なんだろうね
たかが布切れに目ん玉飛び出るほどの値段をつけて
申し訳ないとか思わないのかね

俺だったら罪の意識に苛まれて
今頃首を吊って「ぎゃふー!」とか言ってますわ

それなのにあいつらときたら
全く悪びれることもなく威風堂々と
「良かったらどうですかー?」みたいな
完全に上からの目線で接してくるんですよね

何なんですか!?

こじゃれた街の人間ってのは
そんなに人を貶めることが大好きなんですか?

低所得者ってのは
都心のオサレな街に行って横文字のショップに入って
商品を見るのは法で禁じられてるんですか?

まあでも解らなくもないんですよ

何故に低賃金な時給労働者である
この私めが、かような尊き地へ赴いたかと言うと

先に述べた富裕層
いわば外資でジャパンマネーを荒稼ぎしている
エリートさんが靴を欲しいと言い出したからであって

彼のお召し物の価値を解っている以上

「靴の流通センターでいいじゃないの?」

なんて勿論言えるはずも無く
暇だったってのもあってひょこひょことついていったんでございます

そこで彼の欲しいと言った靴の定価を知って
小便と糞を同時に漏らしそうになりましたよ

何とそのお値段はしめて14万円ですぜ!!14万!!

こんな馬鹿げた値段をつけて誰が買うんかと思いきや
富裕層の奴らってのはこんなのをぽーんっと買っちゃうんだろうね

だからこそ、こいつらの商売が成り立ってるわけであって

しかし14万っていったら
正直、今の俺の月収よりも高いんだよね

しかも週5回働いた上での賃金ですよ!!

つーことはアレか?

俺の一ヶ月の労働力ってのは靴にも劣るのか!?

俺が一週間に5回
客にペコペコ頭を下げ
それを一ヶ月つづけてその見返りとして薄給を貰ったとしても

金持ちが身につける靴のが遥かに価値があるってか?

一ヶ月真面目にあくせく働いても
靴すら買えない奴は豆腐のカドにでも頭をぶつけて死んじまえってか?

いやーーーーー勉強になり申した!!!!!!

今後オサレな街に行く機会があったら
金の無いキチガイな感じを前面に出していって
「俺は低所得者!!!!!」
というのを奴らに嫌と言うほど解らせてあげようかと思います

これから先も自分が身に着ける衣類の数々は
分相応にユニ○ロやジーン○メイトなんかで
購入していきたい所存に御座います

自宅警備員に舞い戻るそのときまでは
[PR]
by yakumoMkII | 2008-03-17 20:22 | 近況報告
何というか本当に世知辛い世の中です・・・・

表現や言論の自由ってやつはもう存在しないのでしょうか?

前回のブログの内容を見たテケレツさんより

「てめえ、俺が喧嘩した所を見たときねーから
そんなことが言えるんだろうが?

てめェの頭ぁ・・・・潰れたトマトみてーにしてくれんゾ・・?

己の姑息さ・・卑怯さ・・そして、くだらなさを後悔する必要はナイぜェー?
・・・“己自身の血”で贖え・・・八雲・・・・」

といった、いわば脅迫めいたメールが届きましてね

言うても俺が毒を吐くのは
そこに愛があるからこそなんですよ・・・・

毒蝮三太夫が年配のご婦人方に対して親しみを込め
ババアと呼ぶのと同じ気持ちなんですが
どうも彼には八雲ごときに不愉快な思いをさせられたという
感情しか湧かなかったみたいでして

怒りが収まらないテケレツに
電話で延々と何もそこまで言わなくてもいいじゃないとばかりに
罵倒をされ続けました・・・正に国辱ものです・・・・

彼には俺の毒舌の裏に隠されている
友に対する信頼や愛情ってものを全く理解しようとせずに
表面的なものだけを見て俺を罵ったのです

何だか悲しくなってきました・・・・・

電話の向こうでテケレツから
人が精神を保ちきることが不可能であろうほどの
言葉を浴びせられたとき、俺は公共の場にいたのですが

人目もはばからず
わんわんと泣き叫ぼうかと思いました・・・・・

しかし、30過ぎの大人がそんな行為に及んでしまっては
周りから好奇の眼で見られるのは確かだし
そんなことをしてしまっては連れにも迷惑をかけるので
一筋の熱い涙が頬を伝う程度で我慢しました・・・・・

なので、今回強引に前回の流れから
辞世の書シリーズを続けてしまうと
物事の本質を見てくれようとしないテケレツさんによって
刃傷沙汰にまで発展する恐れがございますので

一度、彼を交えて話し合い
何処までの表現ならば許してもらえるかの許可を得てきます

それまでは一時、辞世の書はお休みいたします

もしかしたら次に再開したときは
テケレツに対する人間賛歌のような内容になっているかもしれませんが
そこについては触れないでやってください

人間やっぱり我が身が一番可愛いんで・・・・はは・・・。
[PR]
by yakumoMkII | 2008-01-27 07:53 | 近況報告
いやー驚きました!

あの面接以来99円ショップから全然電話がかかってこなかったんすよ

それも1週間以上もですよ!!

ほぼ決まりでしょうみたいなことを言っといてあれか
油断させたところをガブリと噛み付こうって腹か
そんで慌てふためくニートを肴に酒が美味いってか!?

あ・・・・でも
もしかしたら俺が電話番号間違って教えちゃったのかも
でも俺から電話して

「あ!?電話が無いってことはつまりそういう事なんだよ
 解らないのかなあ?30年以上も生きてきてるってのにさあ
 バカでも解る事を教えるってのは無駄だから嫌いなんだ
 無駄無駄無駄・・・・・・・・・。」

そんなこと言われたら現状のまま
永遠に時が止まってしまいそうで怖い・・・・・・・

つーかまた仕事を探すのが面倒でしゃーねーな、くそっ!!!
どうせ決める気ねーんだったら
星一徹ばりに目の前の机をひっくり返して

「てめーなんざに恵んでやる仕事なんざねー!帰りやがれ!!」

そう怒鳴り散らしてもらったほうがまだ救いがあったってもんだ
変に希望を持たすようなことしてんじゃねーーー!!!!

そんな感じだったから難民のメンバーと飲んでるときも

「あー!?てめー何1杯400円の生ビールなんか飲んでんだ?
 99円ショップの面接にすら落ちたキサマの価値なんざ
 それの4分の1以下なんだよ!!
 つまりてめーはそのジョッキの中の小便色した水以下って事だ
 ドゥー・ユー・アンダスタンンンンドゥ!?」

そう言われてるような気がずーっとしてました
本当に言われてるような気がしてただけですから
言われてるような・・・気が・・ね・・・・・・・・・・・

でもそんなモヤっとした思いを断ち切るがごとく
先週の金曜日に電話がありました!

そんで今月末からついに仕事を始めますよ!!!

難民、ひいてはパクちゃん
面接から決まるまでの間にネガティブなことばっかり言っててごめんね
これからは夢のあることばっかり言うからね

最近は自分の夢を具現化してくれる
素晴らしき世界ってのを手に入れたので
とてもポジティブになれそうですよ

まあ、それについては追々説明しますんで

さて!今日もこれから本当の俺がいる世界に行って来ます!!!
[PR]
by yakumoMkII | 2007-07-24 13:27 | 近況報告
今日ちょっとした用事があったので久方ぶりに表へ出かけましてね
そんで新宿に寄ったもんですから、ついでにちょっとぶらつくかなと思って
ト○ーダーやリ○ティーに足を運んだ訳なんですよ

まあ、収入なんてもんは俺には存在しませんので
欲しいものなんざ勿論買えるはずも無く
ゲームを眺めるだけ眺めて
「さて帰るかな」と新宿駅に向かったのですが
駅の前で学生バイトらしき人物が何かを配ってるんですね

「ん?何だろう」と思って配ってる物を良く見ると
それは俺が良くお世話になっている
ニートの愛読書とも言える無料の求人情報誌タウンワークだった訳ですよ

しかもこのタウンワークが最近
社員への就職や転職専門の「タウンワーク社員」ってやつを発行しまして
それを普及させるべく学生バイトを雇って
駅前で配ってるみたいなんですね

まあとりあえず、電車の中で読む暇つぶし用に
一冊貰っておいてやるかなと思い
そのタウンワークを配ってる学生バイトの方へ歩み寄ったのだが
ここで思いも寄らぬ事態が巻き起こる!!!

「タウンワーク社員版いかぁっすかー
 創刊号配布してやーす」

全くやる気のねー言葉を吐きながら
見た目が完全に中坊な女や
もうすぐ定年を迎えそうな老紳士にまで無差別テロのように
「とりあえずハケりゃーいいや」
って感じで目の前に差し出しまくってたにも関わらず
俺が近づいた途端にそのバイト野郎
いきなりタウンワークを出した手を引っ込めやがったんですよ

おい!!ちょっと待てや!!
どう考えてもおかしーだろうが!!!

中坊のクソアマや死にかけたジジイには就職情報誌渡せても
俺には渡せねーってか!?

どう考えてもあいつ等より俺の方が
タウンワーク社員版が必要そうだろうが!!

それともこれはあれか!何かの呪いか!?

俺が昔、某ゲームキャラのコスプレをして
新宿を練り歩いていたからか!?

その時、俺の格好に気づいた小学生が
「あ!!餓狼○説のテ○ー・ボガードだ!!」
そう指差して声高らかにキャラ名を言われた事に対する報いか!?

もしくはこのタウンワークを配っていた学生バイトってのが
そのかつて俺を指差した小学生で
何となく俺のことをうっすらと覚えていて

「この人に社会に適応させるための本を与えて
 職を得る事が出来たとしても
 秩序の無い現代にクラックシュートをかますかもしれない」

そう危惧をしてあえて俺に渡さなかったのかもしれないしな・・・・・

まあいいさ、これは神の啓示と受け取ってやるよ

俺はもう一生、社員なんかにならねーからな!!

狼ってのはなあ、餓えていても一人で生きられるんだよ!!!
[PR]
by yakumoMkII | 2007-06-21 23:05 | 近況報告
くそーーーー!!
すげー悔しい!!
マジで腹が立って立ってしゃーない!!
ふざけんな!!

え?何をそんなに腹を立ててるのかって?
いや、今日ふと気づいたことがあったんだが
そのことを思い返すと本当に何というか
「ヴァァァァァァァァァァァッッッすげーーーームカつくッ!!!!」

皆さん大変驚かれるかもしれませんが
実は俺、働いているんですよ
といっても1ヶ月の短期の仕事なんだけどね
まあ、その仕事にありつくにあたり色々とあったんだが
それは後日にでもブログに載せるとします

それよりも、本当にムカついてしょうがない
その元凶は何かと言うと
三田線ですよ、あのクソ地下鉄がまたやってくれました

今回は電車の遅延とかそんなちっぽけなことはどうでも良いくらい
でっかい問題ですよ
事実、こちらは金銭的な弊害が発生してるからね

俺の今の仕事場ってのは西台にあるんだが
ここは俺の最寄駅である板橋本町から5駅で着いちゃうんだよ
しかも都心とは反対の方向だから
朝はガラガラで向こうのホームに止まっている
ラッシュアワーの電車をニヤニヤと眺めながら
座って仕事場へと向かえるんだよね

家からの最寄駅として、もう一つ本蓮沼駅ってのがあるんだが
これも三田線の駅で、板橋本町駅よりちょっとだけ遠くてね
まあ、だけど本蓮沼駅を使えば4駅で西台に着くんだよ

どうせどっちも似たようなもんだし
それだったら家から近い方を選ぶかなと思って
働き始めてからずーっと、板橋本町から西台まで通っていました・・・・・・

しかし!!

板橋本町からと本蓮沼からで、決定的に違うことがありました

それは・・・・・何と・・・・・
電車賃だ!!!!

板橋本町から西台だと片道で210円

本蓮沼から西台だと片道で170円

何と!!その差額は往復で【80円】!!!!!!!

どうせ1ヶ月だし定期は買わなくても良いだろうと
毎回、切符を買って通っていたために
この差額に全く気づきませんでした・・・・・・・・

しかも、あろうことか
この事実に気がついたのは
仕事を始めてから2週間も経った今日ですよ!!!

あのね、たかが【80円】とか思ってる方もいるかもしれん

だけどな!!!
2週間ってことは日数にすると14日だよな
つーことはだ

80円×14日=1120円

1120円ですよ!!!1120円も無駄な金を払ってたんですよ!!!

しかもこのお金ってのは、無駄以外の何物でもない死に金ってやつだ

あのなあ、俺はな
職場の建物内で90円で売ってる自販機のコーヒーを我慢したことだって
何度かあったんだぞ!!!

それなのにだなあ、気づかないうちによ
自動的に毎日80円も差っ引かれていたんだぞ!!!
これに10円足せば缶コーヒーだって飲めたじゃねーか!!!

くそー!!!くそー!!!何なんだよ!!!
三田線のクソヤローが!!!!
1120円返せよ!!!
畜生が・・・・・・・・・・

まあ、あんまり言ってても

「ルーズな性格だと思っていたけど
 結構、物事に対して几帳面でキッチリとしたタイプなんだね」

そんな風に感心されても困るから、もう言わねーよ!!

俺が細かいこととか気にしない方でよかったな
都営三田線の駅員さんよ
もし、俺以外の人間がこのことに気づいたら
どんだけ酷い目にあったことか・・・・・・・・・

俺はそんなケツの穴の小さい人間では無いから
文句は言わんけどなあ
こういうのって、どうにか返金とかって出来ないのかな?
なんか、駅に履歴とか残ったりしてないの?
そんで税金みたいに払いすぎた切符代とかって
戻ったりしないのかな

そういうの詳しい人とかいない?
いや、別に【1120円】が惜しいとかじゃなくて
俺と同じような境遇にあって
本当に困った人とかがいたら、力になってあげたくてさ
 
もう何か本当、誰か頼むよ・・・・・・
[PR]
by yakumoMkII | 2007-04-04 22:00 | 近況報告

まだ生きてるよー

いや、驚きました
前回の『ニートは1日にして堕落』の巻でこの仕事は
もしかしたらちょっとだけ自分に向いてないかも的な発言をしたら
あの海のように広い心を持つパクさんから憤怒したレスを頂きましたね

まあ確かに、諦めるのが少しだけ早かったかもしれない
本当に少しだけね。

自分でも読み返してみたら、周りの人達が誤解を生むような
発言がちらほらと見え隠れしているかもしれないが
その部分に関してはあやまろう、「すまん。」

あ、ごめんなさい。ぼーっと打ち込んでたら
なんか偉そうな文章になっちゃいましたね
ちゃんとあやまります、「すまないニダ。」

どうも内容があまりにもショッキングだったのか
タカシーノから電話がかかってきて
「本当に大丈夫ですか?」と心配してくれて
初めてと言っていいほど親身になって話しをしてくれたのだが
その翌日にまた電話がかかってきて

「昨日すげー酔っ払ってて、色んな人に電話をかけてたみたいで
通話記録を見たらヤクモさんにも電話してたみたいなんですが
何か失礼なこと言ってませんでしたか?全く覚えが無いんすよ。」

そう言われたんだが
この方はいつも酔っ払って電話をかけてくると必ず冒頭が

「あひゃひゃひゃひゃひゃ!!」から始まり

俺が「仕事きっついわ」と言うと

「そんなん辞めちまえばいーんすよ!!
おい、てめえ!!なーに見てんだよ。このオ○ンコ野郎!!」

といった返しってのが当たり前になっていたのだが

覚えてないほど飲んでいたってのに
本気で心配した会話になったってのは
今回は「ガチでこの人まずいわ」って
心の底で思ってたんでしょうね

そんな状況でブログをアップしないでいたら
「私、思ったんですよ
恐らくこのブログの人はもうこの世のもんじゃないってね」
なんてあらぬ疑いをかけられたらたまんねーなー
そう思って急遽ブログを更新することにしましたよ。ええ

俺だってね、究極に金がないときにやっと見つけた仕事を
そう簡単に使い捨てカイロのようにポイっと捨ててしまうような
どうしようもない人間では無いからね・・・・・・

ごめんなさい、嘘をついてしまいました。

でも今回は頑張るよ
頑張るけど、頑張った結果が残念な事になったとしても
それはそれで仕方がないことだよね

とにかく目標を高く掲げて自分を追いこんでいかなければ!!

  『目指すは継続1ヶ月!!』
[PR]
by yakumoMkII | 2007-01-07 23:58 | 近況報告